友達のムダ毛はまるでジャングル


顔のムダ毛処理で手元が狂って私は自分のことをずっとムダ毛が濃いと思っていました。それは姉に言われたからであり、姉基準でした。そして友達みんなには自分がムダ毛が濃いといことを話していたんです。姉にずっとからかわれてきたので、自分のムダ毛は確実に多いタイプだと思っていました。だから友達と一緒に温泉に行ったときはショッキングだったのです。

私の友達はすごく手入れをしていたのかムダ毛が多いなんて一度も感じたことがなかったです。むしろムダ毛がそんなに生えない人なのだとばかり思っていました。だけど温泉のときにお互いに体をチェックしたときにショッキングなモノを見たのです。なんと友達のアンダーヘアが立派すぎてびっくりしてしまいました。

私と比べてもまるで違うと思わされるくらいにアンダーヘアがすごくて、「まるでジャングルみたい」と思いました。すごい量のムダ毛を見て私は一瞬怯みました。私のムダ毛なんて大したことなかったんだと思わせるくらいに彼女のムダ毛はすごかったです。他の部分は処理すれば隠せるけど、アンダーヘアは隠せませんからね。本当にすごいものを見た気がしました。

友達に「全然ムダ毛すごく無いじゃん」と言われたときにも何も返せませんでした。確かに友達と比べたら毛深いだなんて全然言えないレベルだなと気づいたのです。上には上がいるんだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です